合コン・街コンほっとナビ(トーク例から学ぶ合コン会話術)

女の子と会話が続かない悩みを克服!合コン・デートで盛り上がる話題、ウケる鉄板ジョークを大公開!

街コン後にラインがつながる会話とは?誰でも役立つ暗記術の話題!

   

「あなたと話せてよかった!」と思う会話をしよう

合コン、街コン、婚活の話題、会話ネタ、会話術

(photographed by photonetworkgroup)

 

合コン・街コンで何を話したらいいかわからない、

と悩んでいるあなた。

 

どうせなら、

女の子に

「あなたと話せてよかった!」

と思ってもらえる話題を

話したいもの。

 

今回は、

仕事や勉強の効率をあげる暗記テクニック

について紹介しよう。

 

男ばかりの街コンは行きたくない!男女比にこだわる街コンなら「えくる」

468_60

 

脳科学も実証している、暗記の効率をあげるテクニック!

唐突だが、

以下の数字を覚えてみてほしい。

8153037216

 

1分後、間違えずに言えるだろうか?

 

なかなか難しいと思う。

 

しかし、このようにハイフンを入れてみたらどうだろう。

81-5303-7216

 

だいぶ覚えやすくなったのではないだろうか?

 

無意味な番号の羅列でも、

小さいグループに分けると

ぐっと覚えやすくなる

 

もう1つ例を挙げよう。

 

日本全国の都道府県47県を覚える場合、

いきなり全部覚えようとするのではなく、

九州7県、

四国4県、

中国地方5県、

...

と分けて覚えたほうが、覚えやすい。

 

このように、

覚えることがたくさんある場合は、

小グループにわけると記憶しやすい

脳科学でも証明されている効果的な暗記テクニックだ。(チャンク化という)

 

たとえば、膨大な数の英熟語を覚えるときにも、

「get off」「get along」「get out」「get over」「get up」

のように「get」でまとめてグループ化すると、覚えやすくなる。

 

暗記はしんどいものだが、

テクニックをつかえば効率的に覚えられるようになる。

自身でも試して効果を確認してみよう。

 

合コンや街コンの会話では、こんな感じで使える。

あなた 「最近、忙しい?」

女の子 「うーん、残業はそこまでないけど。勉強もあってなかなか。」

あなた 「えー、勉強って仕事の?」

女の子 「うん、資格とらないといけなくて。」

あなた 「資格?すごい、モチベーション高い!」

女の子 「まぁ、会社に受けろって言われてるんだよね(笑)」

あなた 「そっか。試験料は会社持ち?」

女の子 「最初だけ(笑)。落ちたら次から自費(笑)。」

あなた 「じゃー、1回目で受かったほうが得なんだ。」

女の子 「そーなの。」

あなた 「試験は難しいの?」

女の子 「覚えること多いんだよね。初めてだし。」

あなた 「それつらいね。」

女の子 「うん。」

あなた 「暗記はテクニックつかうと少しラクになるよ。」

女の子 「え、なに、テクニックって?」

あなた 「覚えることが多いときって、グループに分けると覚えやすいんだって。」

女の子 「グループ??」

あなた 「電話番号とかって、03の、なんとかの、なんとか、って3つに分かれてるじゃない?」

女の子 「うん」

あなた 「ぜんぶの数字をそのまま覚えるより、ああやって3つにグループ分けしたほうが、覚えやすくなる」

女の子 「えー、そうなんだ。」

あなた 「英語覚えるのも、get out、get up、get なんとかってgetでまとめると、覚えやすいらしいよ。」

女の子 「くわしい(笑)。なにその知識?(笑)」

暗記テクニックは誰にでも役立つので、

会話にきっかけがあれば軽くはさんでみるといい。

 

友達が少なくても大丈夫!1人から参加OK・会員登録不要な合コン「Rush(ラッシュ)」

総合TOP

 

まとめ

・覚えることが多いときには、小グループに分けて覚えよう!

 

********************************************

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたら、

クリックしていただけると励みになりますm(__)m↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

 - なんで僕がモテモテに?ついつい盛り上がる合コンの話題まとめ