合コン・街コンほっとナビ(トーク例から学ぶ合コン会話術)

女の子と会話が続かない悩みを克服!合コン・デートで盛り上がる話題、ウケる鉄板ジョークを大公開!

可愛いあの子も簡単に誘える!この夏話題のウォーター系イベント5選!

   

合コン、街コンで知り合った女の子とまた会うためには?

 

合コン、街コンで連絡先聞いても、そのあとつながらないんだよなぁ、、、

 

はぁ

 

どうしたらつながるんだろう。。

 

こう悩んだことはないだろうか?

 

今回は、そんなときにつかえるお誘いテクニックを紹介しよう。

 

といっても、そんな難しいことはなく、いたってシンプル。

 

それは、

合コン中に、楽しそうなイベントの話をする

→ 女の子が興味をもってきたら、その場で一緒にいく約束をする

というテクニック。

 

一見、なんの変哲もない誘い方だが、大きなメリットが2つある。

  • 合コン中に約束すれば、あとでラインをやりとりして誘う必要がない。
  • イベントで日にちが決まっているので、会う日にちを調整する必要がない。

 

つまり、よけいなラインのやりとりを省けるということだ。

これは、とても大きいメリット。

 

「最初なんてラインを送ればいいだろう」と悩んだり、

「誘う口実はどうしよう?」と考えたり、

日にちがなかなか合わなかったり、

というわずらわしいことがなくなる。

 

また、下手なメッセージを送ってしまって、女の子から連絡がこなくなる

というリスクも少なくなる。

 

唯一のデメリットとしては、

イベントなので、二人で行くというより複数人で行く可能性が高い。

ということぐらいだ。

 

ただ、もし複数人で行ったとしても、

イベントのチケットの手配をしたり、

水鉄砲や防水ケースなど忘れがちなアイテムを準備しておいたり、

という事前アクションをすることで、

あなたはほかの男性と差をつけることができる。

 

この事前アクションをしておけば、

当日、なにか特別なことをしなくても、女の子は

「あなたのおかげで楽しい時間が過ごせた」

という気持ちがわくので、

あなたに対する好意が高まる。

 

さて、楽しそうなイベントといっても、どんなイベントに誘ったらいいだろうか?

 

今回は、これからの夏にぴったりな、女の子がよろこぶウォーター系イベントを5つ紹介しよう。

紹介するのは関東圏のイベントだが、ほかの場所でも似たようなイベントがあるので、関東圏以外の方も調べてみるといいだろう。

 

(1)ファンファンスプラッシュ(お台場)

巨大プール・ウォータースライダーなどのアトラクションと、バケツや水鉄砲で水をかけあうウォーターバトルで盛り上がれる夏イベント。

参加者全員にTシャツと小型の水鉄砲が配られるが、自前の水鉄砲も持ち込める。

大きな水鉄砲を持っていって女の子に貸してあげると、喜んでさらに盛り上がるだろう。

ステージでのパフォーマンスもあって、楽しめること間違いなしだ。

場所:お台場 青海J地区特設会場

アクセス:ゆりかもめ「青海」駅から徒歩5分。

期間:2017/7/29(土), 30(日) 10:00~18:00

料金:6800円 (7/10までの前売り券は500円引き)

詳細はこちら↓

ファンファンスプラッシュ

 

 

(2)ウォーターラン(横浜・八景島)

夏のイベント

(photo by http://waterrun.jp/)

こちらもファンファンスプラッシュと同様の水かけイベント。

郊外なので収容人数も多く、ファンファンスプラッシュよりも大規模(動員数2万人!)。

今年は新コンテンツ、スノーマシンがある。真夏に雪を浴びるという未知の体験に誘ってみよう。

場所:横浜・八景島シーパラダイス (神奈川県横浜市金沢区八景島)

アクセス:「シーサイドライン」の八景島駅から徒歩6分

期間:2017年8月5日(土) 8:30~

料金:5,900円 (ワンデーフリーパス券付は8,900円)+ドリンク代 500円

詳細はこちら↓

ウォーターラン

 

 

(3)ウォーターウォーズ(江の島)

去年、「王様のブランチ」で紹介された話題のイベント。

今年は開催地が江の島ビーチに変わり、いっそう盛り上がりそうな雰囲気だ。

場所:片瀬海岸西浜・鵠沼特設ステージ

アクセス:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅または「片瀬江の島」駅から徒歩10分

期間:2017/8/6(日) 10:00~18:00

料金:当日8,500円 (8/5までの前売り券は7,000円)

詳細はこちら↓

ウォーターウォーズ

 

 

(4)モンスター・スライド・ザ・シティ(お台場)

「街のド真ん中をスライダーで滑る」というコンセプトの都市型ウォーターフェス。

非日常的な体験ができるので、女の子もめずらしがって興味津々だ。

場所:お台場 シンボルプロムナード公園

アクセス:りんかい線・東京テレポート駅から徒歩3分

期間:2017/8/4(金), 5(土), 6(日) 11:00〜20:00  (受付開始 9:30~)

料金:6,500円

詳細はこちら↓

モンスター・スライド・ザ・シティ

 

(5)水かけまつり(さいたま新都心)

こちらは他に比べてだいぶソフトな水かけイベント。

お祭りの屋台が並ぶ広場で、水かけタイムが1日2回ある。

場所:さいたま新都心けやきひろば

アクセス:JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線「さいたま新都心」駅から徒歩3分

期間:2017/7/29(土)~31(月) 10:00~20:00(最終日は~17:00)

料金:無料

詳細はこちら↓

さいたま新都心水かけまつり

 

どうやって女の子を誘えばいい?誘い上手の極意とは?

ここまで、女の子を誘いやすいイベントを紹介したが、

「イベントはわかった。

でも、どう誘ったらいいの?」

と思う人もいるだろう。

 

合コン・街コン中に、↓の感じで盛り上がったときに約束を決めてしまうのがベストだ。

女の子 「暑いね」

あなた 「もう夏だよ、ほんと。」

女の子 「暑いのやだー」

あなた 「ね。夏どこか行ったりする?」

女の子 「うーん、まだあまり決めてない。」

あなた 「えー、せっかくの夏なのにもったいない笑」

女の子 「そーだよねー」

あなた 「水遊び系は?最近、ウォーター系イベントが楽しいらしいよ」

女の子 「え、なにそれ?」

あなた 「僕もこの間初めて知ったんだけど。ちょっと待って。」

(スマホでHPを表示する)

あなた 「これこれ。」

女の子 「えー、なになに?」

(しばらくスマホの情報をみて盛り上がる)

女の子 「すっごい楽しそう!」

あなた 「ね。~日(イベントの日)空いてるの?」

女の子 「んー、仕事は休みだけど。」

あなた 「じゃー、とりあえず~日、仮決めで!」

女の子 「はやいな笑」

あなた 「先に決めとかないと、休日出勤断れないからね。」

女の子 「笑」

あなた 「もしダメになったら、そのとき連絡くれればいいから。」

女の子 「わかったー笑」

「一緒に行かない?」とたずねたりせず、

当たり前のように話をすすめるのがポイントだ。

 

たずねてしまうと、女の子は「う~ん。」と迷ってしまい、その場で約束できずに流れてしまうので、盛り上がったときにそのまま決めてしまうのが大切。

(女の子は「行きたい」と思っていても、「すぐ誘いにのって軽いと思われたくない」という気持ちがあるので、迷ったふりをしてしまうことも多い。)

仮決め」という言葉をつかえば、女の子も納得してくれる。

女の子が都合悪くなったり、行きたくなかったら、あとで連絡をもらってキャンセルすればいいだけのこと。

まずは約束する、というのが誘い上手のコツだ。

 

なお、イベントまでの間のラインは、

「こないだ話したウォーターラン、チケット売り切れる前に前売り券買っておきます!何人これそう?」

「当日の持ち物はこれです!」

「集合はここでお願いします!」

など、行くことを前提とした連絡だけでOK。

 

仲良くなろうと思って下手にラインを送ると、

女の子が面倒くさがって連絡が切れてしまうので、

用のないラインはイベントで仲良くなるまで控えておこう。

 

イベントを通じて思い出を共有すれば、仲が深まるのも早い。

この時期限定なので、気になった女の子がいたらぜひやってみよう。

 

まとめ

・スマホですぐ表示できるように、ブックマークしておこう。

合コン中に、楽しそうなイベントの話をしよう。

・女の子が興味をもったら、その場で約束を決める!

 

********************************************

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたら、

クリックしていただけると励みになりますm(__)m↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

 - なんで僕がモテモテに?ついつい盛り上がる合コンの話題まとめ