合コン・街コンほっとナビ(トーク例から学ぶ合コン会話術)

女の子と会話が続かない悩みを克服!合コン・デートで盛り上がる話題、ウケる鉄板ジョークを大公開!

合コンでモテる聞き上手はここが違う!好感度をあげる心理テクニック!

      2016/10/27

 

今回は、好感度をあげる心理テクニック、を紹介しよう。

 

誤解する人が多い!ミラーリング・テクニック!

よく紹介される恋愛テクニックの1つ、

ミラーリング・テクニック。

 

これは、心理学を応用した効果の高いテクニックで、

「さりげなく相手の姿勢や動きをマネることで、相手の好感度を増す」

というものだ。

 

ここで大切なのは、

さりげなく

相手の動作をマネること。

 

ミラーリング・テクニックは大きな効果があるけれど、

相手をそのままマネると相手に意図がバレやすい、

というリスクがある。

 

しかも、もしバレた場合、逆に好感度は下がる

 

あなたが、相手にしぐさをマネされていたら、どう感じるだろうか?

「なんでもマネしやがって、気持ち悪いな」

と思うのではないだろうか?

 

したがって、ミラーリング・テクニックは

相手にバレないように、慎重にやる必要がある。

 

多くの人は、ミラーリング・テクニックは

相手の動作をそのままマネればいいと誤解しているが、

それでは、バレて逆効果になる可能性が高い。

 

そこで、さりげなくマネる、正しいミラーリング・テクニックを2つ紹介しよう。

 

(1)別の場所でマネる

「相手の動作を、場所を変えてマネる」

というテクニックだ。

 

たとえば、

女の子が、髪をかきあげたら、

あなたは、鼻をすっとなでる。

 

(2)時間差をつけてマネる

「相手の動作を、時間を遅らせてマネる」

というテクニックだ。

 

たとえば、

女の子が、左手の薬指を右手でいじっていたら、

あなたは、その子が右手をテーブルの上に置いた瞬間に、自分の左手薬指を右手でさわる。

 

また、直後にマネてばかりだとバレやすいので、

2つ前の動作をマネたり、

時間を長くあけてからマネたり、

というのも効果的だ。

 

ミラーリング・テクニックをつかう場合は、

ぜひ上の2つを意識してほしい。

 

まとめ

・相手の動作をマネることで、好感度があがる。

・マネていることが相手にバレると逆効果。

・マネするときは、動作の場所を変えたり、時間差をつけよう。

 

********************************************

今回の記事が少しでもあなた様のお役に立てましたら、

クリックしていただけると励みになりますm(__)m↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 合コンでモテる男はここが違う!女心をつかむ聞き上手テクニック!